趣ある風情と高い居住性が共存するリフォームなら福井の株式会社タク建築工房へ

お見積り・お問い合わせ

株式会社タク建築工房

一級建築士が手掛けるリフォームが福井の皆様から高評価

株式会社タク建築工房

歴史ある建築物や年を重ねた住宅に新たな命を吹き込むリフォームが福井県周辺で高い評価をいただいております。建物を知り尽くしたプロフェッショナルがお客様のご希望をしっかり受け止め丹念にご要望を引き出します。そしてニーズに適した工法で練り上げた多面的なご提案でイメージ通りの住まいの夢を叶えます。
また、他社での見積もりの妥当性に不安を感じるお客様に対し専門的見地から意見をご提供しており、丁寧で分かりやすい説明を心がけているため安心してご相談いただけます。


株式会社タク建築工房の特徴

FEATURE

古民家再生を得意とするリフォーム会社を福井市にて展開

日本の木造住宅の多くは「木造軸組工法」で造られています。この工法は日本古来の伝統工法を受け継いだもので在来工法とも称されます。在来工法の建築物はメリットとデメリットがございます。メリットとしては柱や梁で躯体を造っていくため壁の位置などを動かしやすい点が上げられます。つまり、非常にリノベーション向きの建物と言えるのです。フレキシブルな間取りが実現でき、思い切ったプランに柔軟に対応できます。また、トイレ・浴室などの水回りの移動もしやすく、キッチンスペースをダイニングに向けて大きく開けた広々としたレイアウトにも向いています。
一方で耐震性能の面から考えると、躯体を面で構成するツーバイフォー工法には及びません。この部分にフォーカスし、耐震性能の底上げを大前提とした堅固な住宅を作り上げます。安全性にこだわり、外観や内装の意匠のご要望を承り、ご家族のライフスタイルに合わせた住まいを叶えます。

住まいのセカンドオピニオンサービスもご提供いたします

人には健康診断や人間ドックがあり、定期的に体調をチェックする予防医療の機会が設けられています。しかし人と同じく、あるいは人よりも長い時間を過ごすかもしれない住宅に対する専門家によるメンテナンスや点検はなかなか習慣として根付きません。そのため、住まいに不調が現れや故障が生じると時すでに遅く、想定以上の大きな工事で多額の出費が必要になるケースはなかなか減ることがないのです。
これは新築や増改築の際にも言えることです。業者が出した見積もりに対し何の疑問も抱かず工事を行い、思った通りのイメージに仕上がらなかった。そんな残念な結果を回避するために、他社の見積もりプランに対する「住まいのセカンドオピニオン」をおすすめします。広範な分野で建築に関わってきた実績により培われた卓抜した技量を駆使して、お客様のご希望通りのプランがご提示されているかを細かく分析し、妥当性を判断いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。